ゆるふわダイエット中のチートデイについて

チートデイについて ダイエット(食生活)

ずっとシンプルな食事ばかり続けていると、結果が出ていればたまには美味しいものをたべたくなりますよね!

たまにはぱっと好きなもの食べたらええやん。

以上。投稿おしまい・・・

いやいや、もう少し詳しくお話させてくださいw。今日はちょうどチートデイでして、お昼から独り焼き肉を楽しんできたので、チートデイについて少しだけ掘り下げていきたいと思います。

独り焼肉へ行ってきました。おわかりもしました。夜はもう食べられませんw
アドセンス広告です

チートデイについて

ダイエット系の漫画を見て、そういうものもあるんだ・・・というのを最近知りましたが、改めてチートデイとか言うまでもなく、けっこう美味しいものを食べに行っています。

お金の話をすると”浪費”にあたりそうですが、精神的な満足感を得て、また明日から頑張ろうという活力を得る行為と考えています。ごほうびみたいなものですね!

チートデイの効能については先人ダイエットブロガーの方が山ほど投稿しているので割愛w

チートデイを考えるときに、個人的には「ハレ」と「ケ」を意識しています。

「ハレ」と「ケ」ってなに?

Wikipediaよりざっくりすぎる抜粋をすると、「日常(ケ)」と「非日常(ハレ)」の節目を表す言葉だそうで、故柳田國男さんにより見出された日本人の古くからある概念というか世界観なんだそうです。(Wikipediaさん、ありがとうございます。少額ですが寄付させていただきました)

ハレとケについては若い頃に聞いたことがあり、メリハリのある生活をしていたんだなぁと漠然と考えていました。

日常とチートデイのメリハリをつける

ゆるふわダイエットとチートデイを考えるときにハレとケを考えるのは、日常の食生活とチートデイでの美味しい食事によるストレス発散という、メリハリの効いた生活様式や考え方ともすごくマッチすると思ったからです。

ゆるいけどメリハリはつけよう

疲れが出たから今日の運動はお休み、とか、今日は食事会でカロリー摂りすぎてしまったというのは、イレギュラー要素として処理するのがいいと思います。

普段は「ケ」を意識してゆるふわダイエットを淡々と行っていくスタイルがいいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました