職場でのポイ活、大丈夫ですか?

職場でのポイント活動について おしごと

小さい職場なので、私の仕事内容は多岐にわたり、どちらかというと「なんでも屋」の性格が強いです。
「なんでも屋」の業務の中には、備品購入などの小さい業務も含まれています。
購入は、主にアスクルのような企業向けサービスを利用しています。コピー用紙など大量に購入するものや、ちょっとした小物に関して大変便利で、配送が早いのも利点です。さすが明日来るw。

ただ、その分割高のものがあったり、長期売り切れて購入できない商品もあったりしますし、店売りや他のネットショップのほうが安価であれば安いほうが当然喜ばれます。

さらに私にもポイントが入ってWinWinですね・・・ちょっとまって下さい!
会社規定によっては獲得ポイントの個人利用がNGと記載されていることもあるので、ちゃんと確認しなければいけません。

ネットショップでのポイント獲得と個人利用について、グレー・NG・問題ないなど捉え方や規定によってさまざまのようですが、注意点などを勉強したのでお話したいと思います。

アドセンス広告です

購入に対して付随してくるポイントは誰のもの?

個人のカードで購入する場合、クレジットカード利用分のポイントの他、ネットショップのポイントがついてきます。
ポイントだけならまだしも、クオカード付きの宿泊プランなど、明らかに横領の匂いのするプランも見たことがあります。
※だってクオカードは料金に含まれているでしょ・・・だったらそれは会社のものですよね

得られたポイントは会社のものであると解釈する意見や、問題ないとしているところもあり、判断が難しいです。
また、会社のカードで購入するなどの対策を取るなどの提案をしているところもあるようです。

結局アリなのかナシなのかどっち?

会社の規定による、というのが答えのところが多かったです。YesでもNoでもなかった!

会社の規定に「付随ポイントの利用に関して記載」があるかどうかが重要ですが、記載がなくても念の為管理者に確認するのがベターです(ここ重要)。

私の職場はこういった規定はなく、個人のアカウントでの購入に関してOKを頂いており、条件的にはクリアしています。

購入する時の条件を考えてみる(自主規制)

ただ、モラルの問題として、アスクルのような企業向けサービスを使わない時の条件を自分で規定しています。たとえば、

送料込みでも安価に購入できる(安価)
長期売り切れで購入できない(仕方ない)
明日じゃなくて今日ほしい(大至急)
そもそも売っていない(仕方ない)
ポイントありきの購入はしない(絶対)
ポイントの一部は何かしらの形で還元する

など、ポイント獲得に関して不公平の出ないように気をつけています。
また、レビューなどをよく確認して評価の高いもの選択したり他のサイトとの比較をして、同じものでも安価に早く入手できることを考えています。

まとめ

ポイントの個人利用について、会社規定や管理者の方針があるので報連相(報告・連絡・相談)は絶対
グレーな問題であるからこそ誠意を持って購入検討すること(モラルの問題・不公平感の是正など)

が重要です。誠意ある業務遂行をしましょう。

参考にした記事
シェアしたくなる法律相談所 様 会社の備品を自分で購入…付いたポイントで買い物したら横領?(2014年7月の記事)
GetNaviweb 様 【新年度の疑問】会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(2018年5月の記事)
税理士法人コンパス 様 【要注意】会社経費で貯めたクレジットカードのポイント(2018年3月の記事)

大変参考になりました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました