マインドセットを変えていこう!

マインドセット おしごと

今日の記事は、

毎日メリハリのない生活をしている
面倒くさいのでやらない

つまり数年くらい前の自分のような方向けで、

きっかけがあれば変われる
大きく変わらなくていい

という内容です。

アドセンス広告です

マインドセットとは?

自分の行動を決める要素には性格もありますが、主に今までの生活(家庭・職場・周囲の環境など)などからできた固定観念というか思い込みによるものが大きいと思います。

お金をあるだけ使ってしまう、自炊が面倒で外食ばかり、休日はゴロゴロしている、仕事の手付がおそい・・・など、是正できない理由はないものの、なんとなく生活しているとずっと変わらないです。
これがその時点のその方のマインドセットなのだそうです。

一つ一つの行動に対して、どういう物事の見方をしているのか、ということですね。

マインドセットができるのは

周りの環境と理解
→物事の見方・先入観ができる
→マインドセットができあがる
→行動の指針がでいる
→行動・結果

マインドセットが変わるというのは、

きっかけがあって自分の環境が変わる
→物事の見方・先入観が変わる
  (パラダイムシフトが起こる)
→マインドセットが変わる
→行動の指針が変わる
→行動・結果に反映される

といった解釈でいいのかなと思います。

こうやって文字に起こすと、何かきっかけがあるということが理解できます。

自分はどうだったのか

私の自己紹介のページにブログやTwitterを始めるようになったきっかけが書かれています。
ざっくり書くと、

1.浪費癖・外食中心・出不精・結婚できない男(笑)だった
2.規則正しい不摂生のおかげで健康に陰りが見えてきた
3.2をきっかけにして少しずつ行動を変えていくことにした
4.現在は9kg減量成功・自炊率60%超え、結婚できない男(笑)

結婚できない男は仕方ないとして、見た目にもかなり変わりました。お金はまだまだ先ですネ

現在はこのような「健康とお金を積み立てるブログ」やTwitterで日記を上げており、簡単にやめられないように自分を縛っている状況です。

1の頃はジムも続かず、夕食に1000kcalは当たり前のような生活を継続的に過ごしていたことを考えれば、1年弱でずいぶん変わったと思います。
・・・あいかわらず掃除は苦手ですし、出来ていないことも多いですが・・・

きっかけについて

私の場合は健康不安(検査結果の悪化など)を見て将来への不安感から変わりました。一方、仕事のマインドはそれほど変わっていません。

どの分野のマインドが変わるのかはその状況によると思いますし、職場によっては研修会などでこういうことを学ぶ機会もあると思います。

マインドセットがうまく変わらない時もある

きっかけがあってもマインドセットの変更まで届かず、行動に結びつかないということもあります。
変わるきっかけがあったにもかかわらず、昨年までほとんど変わらなかったという経験もあります。
また、大きなパラダイムシフトが起こった時に、短期的には変わっても、長期的に元のマインドに戻ってしまうこともありました。

こういうのは性格かなとも思いますが、若い頃は不安要素が少ない(時間が味方する)から、ということもあると思います。

将来への不安感などの想像力を膨らまるすことができるかどうかもマインドセットの変更に大きく影響すると思います。

変わったマインドセットをできるだけキープすること

せっかくマインドセットが変わったので、できればキープしていきたいというのは誰もが思うことだと思います。

一年くらいいろいろやってきて感じたのは、

周りのはげましがある
数字やグラフで成果が見られる
はじめから高望みしない
出来ていない時に落ち込まない

のがうまくできるコツなのかな、と思います。
このあたりのお話は、レコーディングダイエットや、長期的な目線でダイエットをする記事でも似たような説明をしています。方向性は同じことで、

目指す結果のために行動を起こし、励ましてもらう

ということです。褒めて伸ばされようという心構えですね(笑)
最近は、積み上げ運動でいい住環境も作っていこうとしています。仕事のモチベーションやマインドセットもいい方向に変えられるといいと思います。

さいごに

いかがでしょうか?自分の体験をもとにマインドセットを変えたというお話でした。
現在特にきっかけがなくても現状の把握をすることによって、自分の環境が思ったより良くない!とか、健康不安や金融不安など、いろいろ見つかると思います。
将来の目標に向かって少しずつ行動を起こしていきませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました