常備するべきオススメの副菜と調味料について

ポン酢 くらし

普段からあまり料理をしない一人暮らしの皆様でも、冷蔵庫に少しくらい調味料があったりすると思います。コーヒーを飲むなら砂糖があるでしょうしコロッケを買って帰るならソースなどもあるかもしれません。簡単につまめるちくわやハム・チーズなど、あって困らない食材はいろいろあると思います。個人的な偏見で一人暮らし向けのオススメのレギュラー陣を紹介したいと思います。

アドセンス広告です

副菜のオススメレギュラー陣一覧

【納豆】 好き嫌いありますが、もやしで言えば種の部分で、栄養満点のスーパー食材です。たれ・辛子なしであればグッとお安く購入できるのもありがたいですね!

【豆腐】 長期保存にはあまり向きませんが、低カロリーで大変ヘルシー、ごはんとインスタント味噌汁、豆腐で立派な食事ですね。個人的にオススメは木綿豆腐です。炒め物にも使えます。

【なめ茸】 高い栄養価を誇るえのきの瓶詰めです。ごはんにかけてよし、豆腐にかけてよし、常に冷蔵庫にジャンボサイズで常備しています

【鮭フレーク・ツナ缶・じゃこ】 魚系すべて一緒にしましたw。鮭フレークやツナ缶も、サラダのトッピングや炒め物など、そのまま食べてもよいですし、特にツナは野菜炒めなどで、じゃこはチャーハンなどで素晴らしい味を引き出せます(個人の感想)

【たまご】 命のすべてが入っているといっても過言ではない、これまたスーパー食材です。卵かけご飯は大好きですが、タンパク質の吸収の点では加熱がベターのようです。レンチン厳禁食材ですがw、殻のままでなければレンチンしてもOKですw。

【味噌汁】 いうまでもない、日本人の心ですw。今はインスタントもありますし、カップスープのような感覚でいただけるので便利ですね。これも常備品です。

【カレー】 レトルトのカレーです。時間も気力もない時に最高の相棒になりうる存在だと思います。うどんのだしと合わせてなんちゃってカレーうどんなんてのもありです。

ほかにもいろいろ常備食材はありますが、これだけあれば、主食オートミールでも飽きずに続けられそうだと思います。私も最近はずっとこの中から服飾のローテーションを組んでいます。

重用している調味料について

オートミールを主食としていると、トッピングや味付けが同じものばかりだと、さすがに飽きてきます。私個人としては同じも料理に耐えるスキルを持っている(?)のであまり問題にしていませんが、それでも味変は料理を継続し、飽きずに食べるために必要だと思います。

【ポン酢】 最強。これは切らしてはいけません。大瓶でなくてもいいですが、オートミールや納豆・豆腐、おひたし、卵かけご飯などにも全て利用可能な万能調味料です。しょうゆと比べると塩味が参るとで酸味もあり、味が強すぎない辺りが素晴らしく、毎日何かにかかっていますw

【めんつゆ】そうめんやそば、うどんなどのつゆとしてこれ一本で対処可能な万能調味料です。つゆとしての利用のほか、煮物などにも使えます。イカを釣りに行ったときなどに、沖漬けの調味料として一本持っていくこともあります。

【調理みそ】名古屋名物のつけたりかけたりするだけの味噌ですw。みそ炒めもいいですし、揚げ物、生野菜・豆腐など、何にかけてもいけます。もっと全国に広まっても差し支えないと思っていますw。

【小分けドレッシング】ドレッシングは、瓶に入った大きいものは使い切れないことが多くて、かえって不経済かつ捨てるのが面倒くさいです。ここは割り切って使い切りをそろえた方が、いろいろな種類のドレッシングを味わうことができてGoodです!

【ミニラーメン】小腹がすいたときにマグカップ等で食べるために売られているものですが、メインの使用方法は、砕いて野菜サラダと混ぜる!です。ラーメンそのものに結構な味がついているため、追加のドレッシングはあまり必要ではありません。混ぜたらすぐ食べるのが、食感がたのしくてオススメです。大袋に入っているものを購入しますが、なければ駄菓子コーナーで小さいのを買うのがいい感じです。味が薄いと感じたら、玉ねぎドレッシングがオススメです。

基本の調味料がほぼ入っていませんが、コショウや唐辛子、砂糖、だしの素、レトルト調味料などもストックしています。最低限自分の欲しいものをそろえて、新たなチャレンジをするときに追加で買いそろえるくらいがちょうどいいのではないでしょうか?私の考える基本は、ムダなく使い切ることですので、たくさん種類があっても使いづらいと思ってしましますw。

コメント

タイトルとURLをコピーしました