雨の日の洗車、洗車機を使ってらくらくキレイ!

私は洗車が面倒だと思う派です。なので、車を購入したらまずはコーティングに出します。

コーティングしておけば、何年かは水洗い程度でOKと聞いていますし、水洗いなら洗車機が安くて早いので、新車でも容赦なく洗車機に突っ込んでいます。車を道具として見ているからこそ出来るのかもしれません(笑)

ガソリンスタンドの前を通ると、洗車機は雨の日よりも晴れている方が盛況に見えます。私のようにわざわざ雨の日に洗車をするのはマイナーなのかもしれませんが、調べてみると同じようなことを考えている人もいますし、雨の日の洗車もいい面があるようです。

アドセンス広告です

雨の日の洗車のメリットはあるのか

私がわざわざ雨の日を選んで洗車をする理由は、

汚れがおちやすく、拭き取りの必要がない

からです。こびりついた虫や鳥の〇〇なども、雨であらかじめ緩んでいるので落としやすいのです。

また、雨が降っているので洗車のあと拭き取りが必要ありません。拭いても濡れますしね(笑)

洗車機だとかなりの時短になるうえ、拭き取りが必要ないとなれば、大切な時間の有効活用ができてしまいます!素晴らしい!

あらためて調べたところによると、

【雨の日洗車のメリット】
汚れが柔らかくなるので汚れが落ちやすい
カルキを含んだ水が雨で流されるので水垢の心配がない
ホコリや砂が舞わないので、車に傷がつきにくい

とのことです。洗車機を使えば楽に洗車できる上にメリット多いですね!

コーティングはしてあったほうがいい

最近はディーラーでもコーティングをおすすめされますし、昔はワックスなどかけたりしていましたが、今はプロにコーティングしてもらってホント楽になりました。

水垢ができてもコーティングを剥がして再コーティングすればまたキレイですし、塗装よりもコーティングの上の汚れの方が落ちやすいようです。

1年くらいでこまめにコーティングしなおすか、数年間メンテフリーのコーティングにするかは予算と相談ですね。私は大きめの車に乗っているので、ガラスコーティングできっちりやってもらうほうが費用対効果が高いと思っています。

雨の日洗車イイネ!

ウチの近所では、雨の日の洗車はシャンプー洗車や下部洗浄などのオプションが10円と格安なのも、雨の日洗車をする理由です。安いは正義です!

どちらかというと、洗車のあとわざわざ拭き取りをしたりするのが面倒なのと、雨が降ったらどうせ汚れるんだから、いっそのこと雨の日に洗車したらいい!と思って始めたのですが、ちゃんと調べると意外にもメリットがあって、これからも堂々と雨の日洗車をしていきたいです

単にずぼらなだけなんですけどね・・・(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました